国語の勉強法紹介☆ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 5月 18日 国語の勉強法紹介☆

 

 

こんにちは!担任助手の青山です!

最近は屋外は暑いのに、冷房で室内は寒い…

といったことが多いですよね…

体調管理にはしっかりと気を付けてくださいね!

 

さて、今回は

国語の勉強法をご紹介します☆

 

①現代文

②古文・漢文

に分けてお話ししていこうと思います!

 

まずは①現代文について!

現代文なんてセンスじゃん…

なんとなくで読んでます…

なんて人はいませんか??

 

現代文の点数を安定させるためには

文章を客観的に読むこと!

問題の作成者は、皆さんの意見を聞いているわけではなく、文章の内容をしっかりと理解できているかを聞いています。

この小説の主人公に共感できない…

この文章の言っていることには反対だなぁ…

といったような考えはいったん捨てて!

文章内に書いてあることから答えを導き出しましょう!!

 

また、私は漢字の勉強にも力を入れていました!

センター試験で必ず出題される漢字問題や、私立大学で出題される漢字問題は絶対に満点をとりたい!と思っていたので、スキマ時間に漢字の問題集を見て、間違えたものは自分なりにまとめてあとから見直せるようにしていました!

 

 漢字は知っていれば絶対に解ける!

手を抜かずに勉強しましょう☆

 

では次に②古文・漢文の勉強法についてです!

古文はとにかく基礎を暗記しましょう!

まずは古文単語・助動詞・漢文の句法・漢字の読み…などを暗記していました!

古文単語は学校で配られた単語帳と高速基礎マスターの古文単語250を毎日行ってから受講をしていました!

高速基礎マスターを最初にやることで、勢いに乗って受講や自習が出来るのでオススメです☆

また、助動詞や漢文の句法は表や参考書を丸暗記しました!

これらを覚える事で、文章を速く・正確に読むことができるようになります!

漢字の読み方は学校や東進の授業で出てきたものをその都度覚えるようにしていました!

 

国語はセンス、だなんてそんなことはありません。

毎日コツコツと積み重ねる事が大切です。

他の科目同様、覚えなければいけないこともあります。

それらをしっかりと学習して国語を得意科目にしちゃいましょう☆★

 

 

 

►►►►►各種インフォメーション►►►►►