受験生のみなさんへ… | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2018年 1月 5日 受験生のみなさんへ…

 

こんにちは!青山です☺

多くの大学で出願が始まり、いよいよ大学入試が本格化してきた!

と感じている受験生も多いのではないでしょうか⁇

そこで、今回は

元旦決起会でもお話しした、

受験生へ伝えたいことを書かせていただきます✍

 

「住めば都」という言葉を知っていますか?

どんなところでも、住み慣れればそこが居心地のいい場所になる。

といったような意味ですね📖

私の大学生活はまさに

「住めば都」を体現していると感じています。

 

さて、

大学入試を通じて得られるものは合否だけではない!

と、言われたことのある人も多いのではないでしょうか⁇

確かに私自身も、極限まで努力する根気強さとか、一緒に頑張る仲間とか

たくさんのことを得られました。

しかし、受験を「成功」「失敗」のどちらかに分けなければならないとしたら

私自身の受験は確実に「失敗」でした。

みなさんには、受験で失敗してほしくありませんので

私の話を反面教師として参考にしてください。

「挫折」の画像検索結果

受験が終わって失敗の原因を考えてみると

以下の2つが挙げられました。

①苦手科目から逃げ続けたこと

 私は日本史が本当に本当に苦手で、結局最後まで克服できずに足を引っ張りました。

②志望校への強い気持ちを保ち続けられなかったこと

 なんとなくで決めた第一志望。勉強が辛くなった時や行き詰った時モチベーションを保つことができませんでした。

 

 

私の大学入試は3年前に終わりました。

最初に述べた通り、「住めば都」。

約3年間大学生として過ごしてきて本当に楽しいけど…

もし第一志望校に受かっていたら?

そう考えても、変えることはできません。

 

でも、今このブログを読んでいるみなさんの大学入試は終わっていません

まだ入試が始まっていない人の方が多いですね。

センター試験まで8日。

私大国立入試までは約1~2ヶ月。

みなさんの入試は変えられます。

みなさんの未来を創るのはみなさん自身です。

「住めば都」な大学生活を送るのではなく

自ら都に住みに行きましょう!

まだ、未来は変えられる!

関連画像

応援しています🏁

以上、青山でした👋

過去の記事