受験期の失敗談~青山VER~ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 6月 29日 受験期の失敗談~青山VER~

 

こんにちは!!青山です!

まだまだ梅雨…

変わりやすい天気ですが、体調に気をつけて勉強に励みましょう!

 

さて、今回は

受験期の失敗談をお話します!

失敗談を書くのは2回目ですね…

前回は日本史から逃げたこと!とお話しましたが…

 

もう1つの敗因は、

目標が曖昧だったこと

だと思います。

 

 

私が通っていた高校は、ほぼ全員が大学受験をし、半分以上の人が国立大学を目指していました。

私も最初は国立大学を目指すんだろうな…と思っていましたが、高校2年生の時、数学と化学への苦手意識から私立文系クラスへの進級を決めました。

そこで志望校を考えた際、私立文系の中でトップレベルの大学だからと早稲田大学を目指すことにしました。

 

今思えば、この考え方そのものが間違っていたのだと思います。

私の周りで第一志望校に合格した人たちは

絶対にこの大学に合格したい

どうしてもこの大学で学びたい

という思いを持っていた人だと思います。

 

 

私にはこの強い気持ちが足りていなかったな。と感じます。

 

みなさんは、なぜ大学受験をしますか?

なぜその大学に行きたいですか?

 

もう一度考えてみるといいと思います!

 

さらに志望校への想いを強くした状態で勉強に励めるといいですね☆★

 

 

►►►►►各種インフォメーション►►►►►