センター試験激励メッセージ!! Part2 | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 1月 5日 センター試験激励メッセージ!! Part2

こんにちは!!栗原です!

 

 

 

 

皆様 、明けましておめでとうございます。

今年も 明るく楽しく元気すぎるくらいに生きていきたいと思います。

温かく見守ってやって下さい。 

 

12月31日返却予定のレンタルDVDを1月1日に返却BOXにぶち込むという激動の2016年、幕開けでした。

おそらく僕は誰よりも早く、「初・延滞料金」を取られたことでしょう。涙が止まりませんね。今年はもうだめな気がします。

 

受験生の皆さんは、こんなクズ男と同じじゃだめですよ!?

なんたって2016年は皆さんにとって・・・・

受験の年

ですからね。もう本番まで残り数か月・・・

センター試験にいたっては、残り11日。勝負は目の前です。

と、いうことで、今日も昨日の柴田担任助手に引き続き、センター試験激励メッセージ、書いていきたいと思います。

 

僕が言いたいことはただ一つ・・・

「諦めるな」

という事だけです。

最近受験生と話をしていると、

「もう駄目だ・・・」とか「これは落ちた・・・」とか

「もう浪人するしかない・・・」

といった言葉をよく耳にします。

 

・・・・なんでそんなこと言うん????

確かにこの時期は本番前ということもあり、

緊張、焦り、不安・・・

様々な負の感情が湧き上がってくると思います。

でも、そこで弱音を吐いて良いことがありますか???

そういうことを思った時こそ、弱音を吐きたくなった時こそ、

「は??受験とか余裕やし。は??余裕やし。」

と言ってやりましょう!!

強がりでもなんでもいいです。とにかく弱音は吐かない!!

弱音なんて吐くと本当にその通りになりますよ。結果は言葉についてきます。

強気に出すぎるともし失敗した時が恥ずかしい・・・

とか思っちゃてるならそんなくだらないプライドは捨てましょうね。

 

受験は本当に何が起こるかわからないです。

第一志望の早稲田には合格したけど、滑り止めの日本大学は落ちた・・・

なんて話もあります。

何が起こるかわからない。故に、最後まで諦めない。そういうことです。

僕が大好きな漫画、『SLAM DUNK』

そこに登場するバスケ部の顧問、安西先生の言葉

「あきらめたら そこで試合終了ですよ・・・?」

 

いやかっこよすぎない?????

名言中の名言中の名言ですね。

 

センターまであと残り11日。

今まで勉強をあまりしてこなかったという人も残り11日くらい死にもの狂いでやりましょう。

全てを取り返すことは出来ないですが、少しは近づくことは出来るでしょう・・・

今まで勉強を頑張ってきた人はそのままその勉強をキープ!!!

本番が近いからと言ってやることは変わらないさ!!きっと!!!

 とにかく自分がしてきたことを信じて!!最後まで諦めないで!!!!

絶対に受かると思い続けて!!!!やるべきことをやって!!!!

センターなんてけちょんけちょんにしてきてください!!!!!!!

応援してます!信じてます!!

 

頑張ろう!!!!