★卒業する担任助手からメッセージ★~本橋担任助手~ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 3月 23日 ★卒業する担任助手からメッセージ★~本橋担任助手~

 

 

 

こんにちは!!担任助手の本橋です☆

 

もうそろそろ、桜の開花する季節がきますね!

学年が上がる皆さん、新学年の準備は整いましたか?

 

大学生はこの時期、履修登録を行います。

簡単に言うと、

 

来年度の時間割を

自分で自由に、作成できます!

 

高校生からしたら、羨ましいことかな!?(笑)

 

 

 

 

大学年生の時間割は1,2年次とは少し違いがありました!

①授業が今までのものよりも専門的!(ビジネスと観光の融合的な!)

②時限が時間目以降(1限の消滅&睡眠時間の確保(笑)

 

このような特徴がありました。今から3年生になるのが楽しみです!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、本日のブログのテーマですが、

 

タイトルからお分かりいただけるように

私、本橋も、今年の4月をもちまして

担任助手を卒業いたします。

 

 

 

 

ここまで2年間、担当をさせていただいた生徒様、

校舎スタッフに感謝いたします!ありがとうございました。

 

月に1度のペースでは校舎に戻ってきますので、

何かご相談がある場合は是非、ご一報下さい♫

 

生徒として1年間、スタッフとして2年間、

本当に様々な事を生徒やスタッフから学ばせていただきました。

 

 

そこで、最後に私より、

今年受験を終えて大学生になる皆さんに一言、という形で

 

卒業メッセージとしたいと思います。

 

伝えるべきことが多いので、なるべく絞って載せますね!

 

伝えたいことは3つです。

 

 

①何か打ち込めるものを探そう

②考えるより、行動しよう

③旅にでよう!

 

 

の3点です。

 

大学生は4,5年というとても長い時間を

莫大な学費によってある意味「購入」するわけです。

 

ただの自由時間ではありません。

これからの人生で一番の自己投資期間です!

 

 

何か、打ち込めるものをやりきることは

自分が何を、したいのか、何が得意なのか分かるためにも大切だと思います☆

 

そこで、重要なのが、まず行動することです!

 

 考えてはいるけど、まだやっていません。。

はというのは残念ながら考えていないのと同じ、と受け取られてしまいます。

 

 

考えることも大切ですが、

自分で行動するという観点を大切に楽しく生きてくださいね♪

 

最後の3つ目、

③旅にでよう!

 

これは観光学部ということもあってすごく個人的なものかもしれません(笑)

 

しかし、自分が知らない土地で育った人間が

 

どのような考え方をするのか、

 

世界にはどんなところがあるのか、を見て回ることができるのは、

 

大学生の時がベストタイミングだと思います。

 

 

既存の価値観に頼らず、

様々な考え方を吸収して

高校生の時とは一回りも二回りの違う、

大きくなった姿をまた見れることを

楽しみにしています。

 

 

小手指校の皆、また会いましょう!

 

以上!

 

 

 

►►►►►各種インフォメーション►►►►►