★★第一回センター試験本番レベル模試★★ | 東進ハイスクール小手指校|埼玉県

ブログ

2016年 2月 21日 ★★第一回センター試験本番レベル模試★★

こんにちは!!小手指校スタッフの瀬戸川です。

本日は、2016年度生の最初のセンター試験形式の模試となります。

 

 

点数が低かったり、伸びなかったなど落ち込むことも多いと思います。

しかし、勉強をし始めた時は意外と伸びずらい。

3か月~6か月という長い期間に継続して勉強することによって、学力は初めて伸びていきます。

 

だからこそ、今日の模試の目的は…

『自分自身の学力がどの位置にあるのかを知ること』

 

 

 

 

自分自身が出来る分野と出来ない分野に分けることが大切です。

出来る分野は、いくらやっても出来るだろうから。目を通すくらいで十分です。

今回解けなかった分野に関しては、復習をしていきましょう。

また復習の際は、解答を覚えようとしてはいけません。

なぜその選択肢が正解なのかを考え、流れや理論を理解しようとしましょう。

基本の概念をどれだけ理解しようとしたか。

流れをどれだけ理解しようとしたかは後々大きな差となりみんなに返ってきます。

 

 

今日の模試で、現状に対する分析を行い今後の勉強の方針を立てましょう。

方針を立てたら実行するのみです。

継続的な努力こそ、大学合格への絶対的な近道です。

受験生としての一年間、共に頑張っていきましょう!!!!

 

 

以上

 

小手指校 瀬戸川拓也